記事一覧

岡崎市南部 続報

フィット・プラス営業の蜂須賀です。

建物が壊れました。


IMG_3429.jpg





上物がなくなると、まずは一安心です。

今日は天気予報は雪と言っていましたが
1日弱い雨。

作業員は最悪ですが、

建物がある時は

「風がなく、弱い雨」
は最高の解体日和です。


①埃がたたない!
②ご近隣様も洗濯物は外に干さない!!
③風がなければ飛散物の心配もない!!!

すばらしいですね!

瓦屋根の住宅は特に瓦をめくってから雨が降るのは「恵みの雨」です。
散水しても床土の埃は完全には抑止することは不可能です。


逆に基礎の解体、外構撤去、整地は晴天でないと仕上がりも良くないので
困ったものです・・・



クレームが出ない要素は大歓迎なのです。


私、けっこう小心ものなんです。



いつもありがとうございます。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社フィット・プラス

Author:株式会社フィット・プラス
愛知県岡崎市を拠点に「白にこだわる」解体業者の㈱フィット・プラスです。工事の施工内容や地域の事を発信致します。ホームページはこちら:http://2110plus.co.jp/